SHINICHIRO IWATA

Rによる地理空間データの可視化

  • 目的R言語を用いて地理空間データを地図上に示すこと
  • 対象:大学生,ゼミナール生

チュートリアル


リンク

データ

R

謝辞

地図の作成やエラーメッセージの対応に対して共同研究者の近藤恵介氏,前職で同僚であった山本雅資氏,現在同僚である中西勇人氏に多くの貴重なアドバイスやコメントをいただいた.また,ゼミナール生の質問や問題意識,ゼミナール生とのやりとりがこのウェブサイトを作成する大きな原動力となった.

Home   >     Tutorial   >